■e-naショッピングモール会員規約
第1条(定義)

1.本規約において、以下の用語は以下に定める意味を有するものとします。
(1)「会員」とは、当社が定める手続に従いe-naショッピングモールサービスの全部を利用する資格を持つ方をいいます。
(2)「サービス」とは、当社が運営するe-naショッピングモールにおいて当社が提供する会員向けの各種サービスをいいます。
(3)「取引」とは、会員がサイトを利用して行う、お買い物、プレゼント応募等の各種行為をいいます。
(4)「会員情報」とは、e-naショッピングモールのサービスに関して会員または利用者が当社に対して提供する、氏名、住所、生年月日、カード番号等の、会員または利用者を認識もしくは特定できる情報をいいます。

2.運営事務局は事前または都度利用者に告知することなく、サービスを常に良好な状態でご利用いただくために、システムの定期保守や緊急保守を行う場合、システムに負荷が集中した場合、サービスの運営に支障が生じると当社が判断した場合、会員のセキュリティを確保する必要が生じた場合、その他必要があると判断した場合には一時的な中止もしくは停止することがあります。また本規約の内容についても改定することがあります。上記の変更に伴い、事務局は利用者のひとり一人に対する責任を負うことができませんので、その旨のご理解とご了承いただいた上でご利用いただくものとします。


第2条(e-naショッピングモール会員)

1.会員は、当社が定める条件に従って、サイトにおいて各サービスを利用することができます。従いまして会員登録の際、利用者本人が真実かつ正確なデータを入力した上でデータ送信し、登録を実行して下さい。また利用者の登録情報に変更が生じた場合にも上記と同様に適宜、修正を行っていただきます。

2.会員は、会員としての地位およびサービスの利用により当社に対して取得した一切の権利を譲渡、転貸、担保差入その他形態を問わず処分することはできません。

3.会員登録手続は、会員となるご本人が行ってください。代理による登録は一切認められません。なお、過去に会員資格が取り消された方やその当社が相応しくないと判断した方からの会員申込についてはお断りする場合があります。


第3条(パスワードの管理)

利用者は会員登録で取得したIDならびにパスワードの管理は会員の責任において行っていただきます。従いましてIDならびにパスワードを利用して行われた行為の責任は当該のIDを保有している会員の責任とみなします。入力されたパスワードが登録されたものと一致することを所定の方法により確認した場合会員による利用があったものとみなし、それらが盗用、不正使用その他の事情により会員以外の者が利用している場合であっても、それにより生じた損害について当社は一切責任を負いません。


第4条(会員の退会)

会員が退会を希望する場合には、会員本人が会員情報の削除を行ってください。所定の退会手続の終了後に、退会となります。


第5条(e-naショッピングモールにおける取引)

会員が当社のサーバを通して行う出店店舗との取引は、会員と出店店舗の直接取引となります。e-naショッピングモールに参加している各出店店舗により提供される商品・サービスページ上の表示内容・個人情報の取扱などの全ての活動については、各出店店舗に直接お問合せ下さい。出店店舗の活動に関する内容の妥当性について当社は一切保証をいたしません。したがって、取引に際し万一トラブルが生じた際には、会員と各出店店舗との間で解決していただくことになります。


第6条(禁止事項)

会員は、本サービスを利用して、以下の行為を行ってはならないこととします。

1.本規約、e-naショッピングモールご利用上のご注意、e-naショッピングモール内でのお買い物上のご注意その他の本規約等に違反すること
2.公序良俗または法令に違反する行為
3.本サービスを商用または営業行為に利用すること
4.他の利用者その他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為を行うこと
5.本サービスを妨害する行為
6.虚偽の情報を入力すること
7.有害なコンピュータプログラム、メール等を送信または書き込むこと
8.当社のサーバその他のコンピュータに不正にアクセスすること
9.パスワードを第三者に貸与・譲渡すること、または第三者と共用すること


第7条(当社の免責)

会員は、本サービスを自己のリスクにおいて利用するものとします。当社または出店店舗は本サービスの完全性、正確性、適用性、有用性などいかなる責任を負いません。

1.サービス提供者との取引内容・取扱商品・サービス・ページ上の記載内容・各種コンテンツの内容、出店店舗における個人情報の取扱いなどにつきましては出店店舗に直接お問合せください。これらに関する内容の真偽、正確性、最新性、有用性信頼性、適法性、第三者の権利を侵害していないことなどについて当社は一切保証いたしません。

2.通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他当社のサービスに関して会員に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

3.当社は、当社のウェブページ・サーバ・ドメインなどから送られるメール・コンテンツに、コンピューター・ウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証いたしません。

4.当社は、会員およびサービス提供者に対し、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、それにより責任を負うものではありません。

5.会員が本規約等に違反したことによって生じた損害については、当社は一切責任を負いません。


第8条(会員情報の取扱い)

1.当社は、原則として会員情報を会員の事前の同意なく第三者に対して開示することはありません。ただし、次の各号の場合には、会員の事前の同意なく、当社は会員情報その他の個人情報を開示できるものとします。

(1)官公庁または消費者センター、弁護士会等の公的機関から法的権限に基づき開示を求められた場合
(2)当社、あらゆるサービスの利用者またはサービス提供者の権利、利益、名誉等を保護するために必要であると当社が判断した場合
(3)警察、検察等の捜査に協力する必要があると当社が合理的に判断した場合。
(4)当社の協力会社と提携して業務を行う場合この場合、協力会社に対しても適切な管理を要求いたします。

2.会員情報につきましては、当社のプライバシーポリシーに従い、当社が管理します。

3.当社は、会員に対して、メールマガジンその他の方法による情報提供(広告を含みます)を行うことができるものとします。会員が情報提供を希望しない場合は、当社所定の方法に従い、その旨を通知して頂ければ、情報提供を停止します。ただし、サービス運営に必要な情報提供につきましては、会員の希望により停止をすることはできません。


第9条(特定会員の利用停止・会員資格取消)

1.当社は、特定の会員が次の各号に該当すると判断した場合には、事前に通知することなく当該会員によるサービスの利用停止、当該会員のパスワードの変更、または当該会員の会員資格の取消しを行うことができるものとします。これにより会員に何らかの損害が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとします。

(1)会員に法令や本規約等に違反する行為があった場合
(2)会員登録の際、真実かつ正確なデータを入力したデータ送信がされていないと当社が判断した場合。
(3)会員にサービス利用に関して不正行為があった場合
(4)一定回数以上のパスワードの入力ミスがあるなど会員のセキュリティを確保するために必要な場合
(5)その他当社が適当と判断した場合

2.前項のほか、会員が当社の定める一定の期間内に一定回数のログインを行わなかった場合当社は、事前に通知することなく当該会員のパスワードの変更または会員資格の取消しを行うことができるものとします。


第10条(サービスの変更・廃止)

当社は、その判断によりサービスの全部または一部を適宜変更・廃止できるものとします


第11条(本規約の改定)

当社は本規約を任意に変更できるものとします。本規約が変更された場合、会員は変更後の規約に従うものとします。


第12条(準拠法、合意管轄)

本規約に関する成立、効力、履行および解釈には、日本国憲法が適用されるものとします。本規約に関し訴訟の必要が生じ協議しても解決しない場合は、当社あるいは地域会社が東京地方裁判所を専属管轄裁判所とします。

                                                       以上
平成26年11月3日

株式会社プラスネット